副業キングダム

サグーワークスで副業を始めよう!稼ぐためのコツや評判は?

f:id:yuuzimario14:20190422014244p:plain

 「サグーワークス」という名前を聞いた事はあるでしょうか?

サグーワークスはライティングの案件に特化した在宅ワークサービスです。副業としても使えますし、本気で取り組めば本業を超える金額を稼げる可能性もあるサービスとなっています。

 

そこで今回は、サグーワークスの特徴や稼ぐためのコツ、評判などについてまとめていきたいと思います。

 

サグーワークスで稼ぎたい人は参考にしてね!

 

☟すぐにサグーワークスに登録するという方はこちら

サグーワークス 

 

目次

 

 

サグーワークスとは?

サグーワークスとは主にライティングをメインとしたクラウドソーシングです。案件は簡単な説明文の作成や、長文コラムなど様々ありますので、自分の力量に合わせた仕事を請け負い稼ぐ事が可能です。また、サグーワークス独自のテストに受かれば高単価な案件も請け負えるプラチナライターとして稼ぐことも出来ます。

 

プラチナライターとして記事を書いている人の中には30万円以上稼いでる人も多く、本業として生計を立てる事も可能です。

 

他にもサグーワークスでは簡単なアンケートで稼げる案件もありますので「記事を書くのはちょっと苦手・・・」という方もお小遣い稼ぎをすることが可能です。

 

記事を書くのに慣れていない人でも稼げるね!

 

プラチナライターになれば本業に出来ちゃうかも!

 

サグーワークスの特徴は?

f:id:yuuzimario14:20190419225802p:plain

サグーワークスには他のクラウドソーシングとは異なった特徴がいくつかありますので、紹介していきます。

 

クライアントとのやり取りが必要ない

クラウドソーシングの中でライターとして働けるものは他にも「クラウドワークス」や「Bizseek」などが存在します。

しかし、上記のサービスと大きく異なる点として、クライアント(依頼者)とのやり取りがサグーワークスなら一切必要ありません。

 

普通のクラウドソーシングサービスでは、クライアントが依頼しているものの中から自分がやりたい案件を探して応募するという手順が必要になってきます。しかしサグーワークスではクライアントとライターの間にサグーワークスのスタッフが入り仲介してくれるため、そのような手続きが必要ありません。

 

この手順が無くなる事でやり取りにかかる時間も省けますし、クライアントに気を使うこともなくライティングに集中することができます。

初心者はクラウドワークスやBizseekよりもサグーワークスの方が参入しやすいかもしれません。

 

初心者におすすめのクラウドソーシングなんだ!

 

クラウドワークスについてまとめた記事はこちら!

hukugyo-money.hatenablog.jp

ランク制度がある

サグーワークスにはランク制度が存在し、ランクが上がればポイントアップなどの特典や、高単価な記事の案件の参加出来るようになります。

種類としては「レギュラー」「ゴールド」「プラチナ」の3種類です。プラチナランクは少し特殊なため、また後に説明します。

 

レギュラーとゴールドはA~Cの3段階にも分かれているため、合計6つのランクが存在します。このランクを上げるためには「一球入魂タスク」を合格する必要があります。

一球入魂タスクとは、記事を書いたときの承認率になっています。

例を挙げると「レギュラーAランク」になるためには承認率70%を超える必要があり、「ゴールドAランク」になるためには承認率90%を超えなければいけません。

 

各ランクの昇格条件と特典は以下の画像を参考にしてください。

f:id:yuuzimario14:20190422024539p:plain

 

ランクを上げる事で「一球入魂の審査免除」もありますし、報酬アップや高単価な案件に参加できるといった特典もあります。まずは自分の中で出来る限り良質な記事を書くことを意識してランクアップを目指しましょう!

 

最初はランクを上げる事が重要だね!

 

プラチナランクは大きく稼ぎやすい

上記で紹介した中で最もランクの高い「プラチナランク」までいくと、プラチナランクの人しか参加できない高単価な案件や専属の案件に参加する事ができます。1文字1円以上の高単価案件に挑めるため、プラチナランクになれば本業レベルに稼ぐ事も可能です。

このプラチナランクになるためには実績は必要なく、サグーワークス指定のテストに合格することが条件になっています。

 

実績が必要ないため、記事を書くことに自信がある人や、ある程度の経験がある方には特におすすめとなっています。もちろん未経験者も応募できますので、まずは一度チャレンジしてみる事をおすすめします。

 

☟プラチナライターのテストを受ける方はこちら!

 プラチナライターのテストを受ける

 

 実際稼げるの?

f:id:yuuzimario14:20190416222216p:plain

サグーワークスに登録するか迷っている方のほとんどは「本当に稼げるの?」という事が気がかりなはずです。

サグーワークスでは毎月の報酬上位者のランキングをを公開しており、稼ぐ事は可能という事が分かると思います。

 

2019年度3月の最新の報酬ランキングを見てみます。

 

f:id:yuuzimario14:20190422031116p:plain

 

これを見てもらえば分かるように、サグーワークスは稼げることは間違いありません。しかし、このレベルになると実際に副業としては難しいため、副業として始める方はまず月3万円ほどなら隙間時間を使い記事を書いていけば稼げるはずです。

 

プラチナランク以外のレギュラー・ゴールドのランキングも見てみます。

 

f:id:yuuzimario14:20190422031750p:plain


プラチナランクでは無くてもこれだけの金額を稼ぐ事は可能です。

 

2018年時点での最高月収実績は702,173円との事なので、本業としてやりたい方も副業として稼ぎたい方にもサグーワークスはおすすめできます。

 

プラチナランクに合格すれば稼ぎやすいね!

 

レギュラー・ゴールドでもこれだけ稼げるんだ!
 

 サグーワークスの評判は?

実際にサグーワークスの評判はどうなんでしょうか?

ネットの評判を確かめていきます。

 サグーワークスの良い口コミ

 

文字単価の高さなどは評判が良いようです。また、受かる人はプラチナランクもすぐ受かるようですね。

 

 サグーワークスの悪い口コミ

 

 プラチナライターのテストももちろんですが、文字単価も人によって評価が変わってくるようです。

 

 サグーワークスは安全?怪しくない?

f:id:yuuzimario14:20190413141130p:plain

 

サグーワークスのセキュリティ面やトラブルといった事も心配だと思います。そこでサグーワークスを運営している会社や本当に安心して利用できるか確認していきます。

 

運営会社は?

サグーワークスの運営会社は東京渋谷に本社をもつウィルゲートという会社です。創業から10年以上の実績を持ち100人以上の社員を抱えている会社のため、怪しい要素はないようです。

セキュリティ面は信用できる?

サグーワークスは登録の際に振り込み先の情報を書く必要はなく、振り込みの申請をするたびに記入するスタイルをとっています。これによって個人情報が万が一漏洩したとしても被害を最小限に抑えられます。

また、サグーワークスはプライバシー保護のPマークを取得しています。他にも監査等委員会設置会社といった会社や役員を第三者が監査するシステムを設置していることからもセキュリティ面はそこまで心配する必要は無さそうです。

クライアントとのトラブルは?

先ほども書きましたが、サグーワークスではクライアントとライターの間をサグーワークスのスタッフが仲介してくれるため、大きなトラブルはまず起きないと考えて大丈夫です。文章を書いたのに料金が支払われないといったトラブルが起こる心配もないたね、安心して作業に集中することができます。

 

稼ぐためのコツは?

f:id:yuuzimario14:20190416013216p:plain

これからサグーワークスで稼ぎたい方は以下のポイントを意識することをおすすめします。

最初は評価を上げる事を意識する

最初の内は「簡単で文字数が少ない案件」を多くこなして評価を上げる事を意識しましょう。めんどくさいと思うかもしれませんが、承認率が上がりランクがアップすれば報酬もアップしますし、高単価案件も増えていきます。慣れない最初は簡単な案件からこなしていきましょう。

ボーナスポイントを活用する

サグーワークスではキャンペーンを定期的に行っており、50記事書くと200ポイント、100記事書くと500pポイントなどのボーナスポイントがもらえます。

最初の評価を上げていく段階ではこのボーナスポイントがあるかないかで大きく変わってくるので、キャンペーンを見逃さないようにしましょう。

非承認に気を付ける

サグーワークスではマニュアルを守らないと書いた記事が非承認になることもあります。スキルや記事のレベルの問題もありますが、マニュアルを守らずに非承認になってしまうとモチベーションも大きく下がってしまいます。

記事を書く前は必ずマニュアルをチェックしてから書くようにしましょう。

多数のジャンルの記事を書く

最初は自分の得意なジャンルの記事を書くと思いますが、慣れてきたら苦手なジャンルやあまり知らないジャンルにも挑みましょう。もちろん質の低い記事を書いてしまうと非承認にされてしまうため、苦手なジャンルについて書いている人の記事を読んだり本を読むなどして、書けるジャンルの幅を広げましょう。

多数のジャンルの記事を書いていく事で自分のライターとしてスキルアップはもちろん、スタッフからも信用され依頼の数も増えるはずです。

プラチナライターに挑む

プラチナライターになれば文字単価も上がりますし、依頼の数も大幅に増えます。テストは何度でも受けれるため、まずは受けてみてどうすれば合格できるか考えてみましょう。もちろん経験や知識で合格率も大きく変わってくるため、まずはレギュラー・ゴールドライターとして記事を書いていき、ある程度のレベルアップが感じれたら受けてみるのもいいと思います。

最終的にはプラチナライターになれるか否かが大きく差を開く要因にもなりますので、ぜひプラチナライターを目指しましょう。

 

☟プラチナライターのテストを受ける方はこちら!

 プラチナライターのテストを受ける

 

プラチナライターを目標に頑張ろうね!

 

換金方法は?

 サグーワークスのレートは1pt=1円となっています。

現金への交換はもちろん、ドットマネー、Amazonギフト券に交換することもできます。また、キャンペーンもやっており今なら現金、Amazonギフト券なら1%、ドットマネーなら初回100マネーのボーナスが付きます。

現金への交換

再転換金額は1,000円からで、その後は100円ずつ換金可能です。

手数料は108pt(30,000を超えたら216pt)かかります。

手続き完了までは1日以内に完了します。

ドットマネーへの交換

最低換金額は500円からで、その後は100円ずつ換金可能です。

手数料は無料で即時に交換可能です。

Amazonギフト券

最低換金額は3,000円からで3,000円、6,000円、9,000円と交換できる金額は決まっています。

手数料は無料ですが、手続き完了までに7日前後かかります。

 

まとめ

サグーワークスはクラウドソーシングの中でもライティングが強く、初心者から上級者までおすすめできる副業になっています。

サグーワークスで記事を書くことでライターとしての能力の向上も見込めますので、その他の副業にも活用できるはずです。

興味がある人はぜひサグーワークスでの副業を検討してみてください。

 

☟登録はこちらから!

 

 

ここまで読んでくれてありがとー!

 

他の副業に興味がある人は別の記事も見てくれたら嬉しいな(*'▽')